So-net無料ブログ作成

静岡 アンジン晩ご飯編 [SHIZUOKA☆泊まる]

アンジンの晩ご飯は、半個室でいただきます。
まずは、食前酒と八寸です。

2014.04.29.01so-net.jpg

海老松風、そら豆玉寄せじゅんさい、赤貝とわけぎのぬた、鱒の手毬寿司木の芽。
菜の花胡麻浸し、五色饅頭、合鴨ロース。

お椀はまるで桜道明寺のようです。

2014.04.29.02so-net.jpg

桜餅の海老射込みこごみ木の芽。

お造りは、思わずワーッと言ってしまう美しさ。

2014.04.29.03so-net.jpg

アンジンのお造り取り合わせ。

揚げものは、アツアツが出てきました。

2014.04.29.04so-net.jpg

山菜天麩羅は、抹茶塩とレモンでいただきます。

蓋物は、緑が綺麗です。

2014.04.29.05so-net.jpg

蟹の養老蒸し ぶぶあられ 翡翠あんです。

台のものは、3種類から選べます。
金目鯛の煮つけは、チョっと小さい。

2014.04.29.06so-net.jpg

もう一つは、台のもの八寸。

2014.04.29.07so-net.jpg

こちらは豪華!選んだのは私。
美味しくいただきました。

2014.04.29.08so-net.jpg

お酒を飲まないので、台のものと一緒にご飯もだしてくれました。

そして、デザートも5種類から選べます。

2014.04.29.09so-net.jpg

アンジンの料理は全て美味しく、スタッフも素晴らしい。
どこかで見ているんじゃないかと思えるほど、食べ終わると次の料理がさっと出てきました。
すごい!と感心してしまいました。
量は、私にはちょうど良かったです。
アンジンさん、ごちそうさまでした。


追記:現在アンジンは営業していません。
2017年4月13日星野リゾート界アンジンとして生まれ変わります。
nice!(81)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 81

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。