So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

千葉 東京ディズニーランド ディズニー・クリスマス [CHIBA☆イロイロ]

11月8日から始まったディズニー・クリスマス!
11月10日~11日、東京ディズニーランドへ行ってきました。
クリスマスイベントが始まった初めの週末。

2018.11.17.01so-net.jpg

開園と同時に入園して、カリブの海賊へ。
ほとんど待ちなし。
楽しい!

次は、ジャングルクルーズへ。
15分待ちくらいだったかな。
ボルタ・ヴァル(VOLTA VAL)に乗船しました。
ストライプ屋根で30年以上もゲストを乗せジャングル探検へ出航しているそうです。
このストライプの屋根は、1台だけだそうですよ。
他の船にも名前と特徴があるそうです。

2018.11.17.02so-net.jpg

ショーレストランの予約確認をしてから、魅惑のチキルームへ。
あとはおしゃべりをして。
ホーンテッドマンションに行ったら緊急メンテナンス中で、がっかり。

ウエスタンランドのザ・ダイヤモンドホースシューへ。
「ホースシュー・ラウンドアップ」の時間となりました。

東京ディズニーランドでまずご飯。
♯東京ディズニーランド

フロンティアパンチというドリンクが結構おいしい!

2018.11.17.04so-net.jpg

メインは、テーブルの中央に置かれシェアします。

2018.11.17.05so-net.jpg

2018.11.17.06so-net.jpg

テーブルまで、ジェシーが来てくれました!
バンダナは、いつ使うんだったんだろうか?
大事に持って帰りました。

ホーンテッドマンションでファストパスを取りシンデレラ城へ。
シンデレラのフェアリーテイル・ホール、イッツ・ア・スモールワールドに。

2018.11.17.08so-net.jpg

2018.11.17.09so-net.jpg

この日は暑いくらいで、半袖の人もチラホラ。
11月なのに23度くらいだったかな?
快晴に恵まれました。
日焼け止めを時々塗り替えすくらい日焼けが気になってしまいました(^^ゞ

ロジャーラビットのカートゥーンスピンやまたまたカリブの海賊と結局待ってホーンテッドマンションへ。
ファストパスは使わずじまいになってしまいました。
時々パレードを横目で見ながらの移動でしたが、結構歩きました。

いつの間にか暗くなってきました。

2018.11.17.10so-net.jpg

2018.11.17.11so-net.jpg

「Celebrate! Tokyo Disneyland」まで待ちます。

今回ディズニーリゾートとショー抽選の2つのアプリを入れて出かけました。
ショー抽選は、あっという間に結果がわかります。はずれでした。

もう一つのアプリは待ち時間に自分のいる場所がわかりとっても便利でした。

後半に続きます。



nice!(82)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

神奈川 箱根の休日 [KANAGAWA☆イロイロ]

久しぶりの箱根です。(11/13の事です)

2018.11.13.11so-net.jpg

まずは、ランチです。
洋食屋木のぴーHouse さんです。
日替わりランチは、ハンバーグでした。
サラダとスープが付きました。
画像は、インスタからです。

今日は箱根へ。
大きなハンバーグにビックリ?そして絶景日帰り温泉龍宮殿本館でまったりしました。♯木のぴーハウス♯絶景日帰り温泉龍宮殿本館

ハンバーグが大きくてびっくり!
1080円の大満足ランチでした。
ご馳走さまでした。

次は日帰り温泉へ。
絶景日帰り温泉龍宮殿本館です。

2018.11.13.01so-net.jpg

2018.11.13.02so-net.jpg

昭和13年(1938年) 静岡県の浜名湖にある景勝地・弁天島に「浜名湖ホテル」が建設されました。
しかし翌年廃業してしまいました。
そのあと、浜名湖から1年以上の年月をかけて移築されました。
昭和32年に「龍宮殿」として開業しました。
2017年7月22日に本館は、日帰り温泉としてリニューアルオープンしました。
国の登録有形文化財として登録されている本館が日帰り温泉ならば入らねば!ね。
芦ノ湖を眺めながらの温泉は、内湯と半露天風呂がありました。
休憩もできるので、のんびりできました。

絶景日帰り温泉龍宮殿本館の現在は使われていない階段とシャンデリア。♯絶景日帰り温泉龍宮殿本館

2018.11.13.03so-net.jpg

リラックスしたあとは、箱根神社へ参拝です。

2018.11.13.04so-net.jpg

安産杉。

2018.11.13.05so-net.jpg

杉並木に息をのみます。

2018.11.13.06so-net.jpg

箱根神社は、現在修復工事中です。

2018.11.13.07so-net.jpg

箱根神社へ。大きな杉に圧倒されます。現在改修工事中です。♯箱根神社

さぁー!甘酒茶屋に寄って帰途に着きます。

2018.11.13.08so-net.jpg

2018.11.13.09so-net.jpg

2018.11.13.10so-net.jpg

甘酒でパワーをもらい。
力餅は、ごまきなこを注文しました。
ごまたっぷりでした。
甘酒茶屋さん、ご馳走さまでした。

今年の紅葉は、少しいつもと様子が違う気がします。
枯れてしまった葉が多いように思いました。
それでも、紅葉の時期はやっぱり箱根へ来たくなります。



nice!(112)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

愛媛 Zum-schwarzen-Keilerと八日市護国地区と [EHIME☆ごはん]

内子町のディナーは古民家ドイツレストランへ。(8/2)
Zum-schwarzen-Keiler(ツム・シュバルツェン・カイラー)さんです。

八日市護国地区にある古民家で食事をできるってしあわせ。

2018.11.10.02so-net.jpg

ドイツ人シェフがお母さまの味を受け継いで作っているそうです。

2018.11.10.01so-net.jpg


こんがり焼きチーズGrilled Cheese Snackから。

2018.11.10.03so-net.jpg

カレーブルストCurry sausageは、カレーケチャップ味。

2018.11.10.04so-net.jpg

美味しかったので、家でも作っています。

そして、パスタ。

2018.11.10.05so-net.jpg

シュバイネ・ブラーテンRoast porkだったかな?

2018.11.10.06so-net.jpg

最後は、グラタン。

2018.11.10.07so-net.jpg

またしても、おなかいっぱい食べました(#^^#)
Zum-schwarzen-Keilerさん、ご馳走さまでした。

おまけはトレイに看板猫ちゃん。

2018.11.10.08so-net.jpg

近くでブルーベリーが売っていたのでデザートにしました。

次の日は、また八日市護国地区へ。
高昌寺は、愛媛県内子町城廻にある寺院です。
宗派は、曹洞宗です。

2018.11.10.10so-net.jpg

平成10年11月建立の涅槃仏は、山門前にありました。

2018.11.10.11so-net.jpg

伽藍配置が本山永平寺に似ていることから、伊予のミニ永平寺と呼ばれているそうです。

2018.11.10.12so-net.jpg

2018.11.10.13so-net.jpg

もう一度、街並みを散策しました。
8/2は、こんなにも青い空だったんだなー。

2018.11.10.14so-net.jpg

この木札でこの民家は何だったのかわかります。

2018.11.10.15so-net.jpg

迫力があるね。

2018.11.10.16so-net.jpg

実は、帰ってきてから何気なくHDDに録画したTV番組の整理をしていたんです。
そうしたら、国分太一のおさんぽジャパンの内子町さんぽをいつの間にか録画していたんです。
きっと素敵な舞並みだわと思ってその週、全部録画したのだと思います。
録画の内子町散歩を見て行かなかったところがあって残念ですがしょうがない。
でもどこか心の片隅にあったから、内子町へ来れたんだよね、きっと。

今回の愛媛&尾道旅はこれで終了です。


またまた週末は、旅行へ出ます。



nice!(110)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

愛媛 内子座と内子の町並みと [EHIME☆イロイロ]

1916年に大正天皇の即位を祝い創建された内子座を見学します。(8/2)
木造2階建て瓦葺き入母屋作りです。
まわり舞台や花道、枡席などを整えた劇場で芝居など公演されていました。
老朽化のため取り壊されるところでしたが。
町並保存事業に連動して1985年10月に劇場として再出発しました。

2018.11.06.01so-net.jpg

公演のない時は、花道や舞台、奈落などを見学することが出来ます。

2018.11.06.02so-net.jpg

2階建ての舞台から眺めの良いこと!

2018.11.06.03so-net.jpg

2018.11.06.04so-net.jpg

奈落も見学。

2018.11.06.05so-net.jpg

2018.11.06.06so-net.jpg

2018.11.06.07so-net.jpg

見ごたえのある内子座でした。
ここでいつか、歌舞伎や狂言を観てみたいものです。

次は、内子の町を散策です。
雰囲気のある町並み。
八日市護国重要伝統的建造物群保存地区になっています。

2018.11.06.08so-net.jpg

2018.11.06.09so-net.jpg

2018.11.06.10so-net.jpg

2018.11.06.11so-net.jpg

2018.11.06.12so-net.jpg

こんな素敵な町並みを誰も歩いていないって!
こういう場所こそガイドさんをお願いしてじっくり歩けばよかった。

この町並みについては、また次回も書こうと思います。



タグ:内子座
nice!(112)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

愛媛 ホテルこころ・くら [EHIME☆泊まる]

松山自動車道を走り、まずは、内子フレッシュパークからりへ。(8/2の事です)

2018.11.03.01so-net.jpg

川の水が澄んでいて水遊びをしたいくらいでした。
からりシャーベット工房でジェラートをトリプルで食べてから。
ホテルで食べる桃を2個だけ購入しました。

2018.11.03.02so-net.jpg

あとはスーパーで飲み物を購入してホテルへ。

2018.11.03.03so-net.jpg

今回のお宿は、明治の時代の蔵がリノベーションされ土蔵の宿として生まれ変わりました。
メゾネットの1日2組の贅沢な空間です。
近くにある建物のフロントで説明を受けチェックインします。
この蔵の左半分が私たちの部屋になります。

2018.11.03.04so-net.jpg

一階の和室。
中庭と土間のある何とも言えず素敵!

2018.11.03.05so-net.jpg

すぐベッドルームも見たくなって2階へ。

2018.11.03.06so-net.jpg

メチャクチャ広い!
多分今回の旅行のホテルの部屋がみんなコンパクトだったから余計に感じたのかも。
ベッドサイドにはテーブルのセット。
そしてフローリング部分には、窓のあるゆっくりできそうな空間。

2018.11.03.07so-net.jpg

この部分には、冷蔵庫などもあります。

2018.11.03.08so-net.jpg

フローリング側から見ると。

2018.11.03.09so-net.jpg

浴室は、ちょっと年季の入った檜風呂。

2018.11.03.10so-net.jpg

一つ心配だった階段。

2018.11.03.15so-net.jpg

階段下の部分は、収納になっていました。
片側には手すりも何もないのは美しいけれど。
1階のトイレに行くのが気になってしまいました。

インスタにもあげてみました。

8月に宿泊した内子の宿。ホテルこころ.くら。
明治の土蔵をリノベーションした1日2組限定の宿です。♯町屋別荘こころHOTEL こころ.くら♯こころくら♯内子の宿

このあと観光しましたが、今回は一気にホテル編です。
翌日の朝食。
徒歩約1、2分の町家別荘のこころさんでいただきます。

2018.11.03.11so-net.jpg

2018.11.03.12so-net.jpg

2018.11.03.13so-net.jpg

美味しい朝食でした。
ご馳走さまでした。

あとは部屋でのんびりして。
土間から中庭へ出たりして。

2018.11.03.14so-net.jpg

静かな時間でした。
でも、さすが?昔は蔵だったからか虫がいるのでキャーキャーは時々言いましたが。。。
防虫剤があったので。安心ですが。
内子の観光についてはあとで書きます。



nice!(119)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

愛媛 愛媛縣護國神社から梅津寺へ [EHIME☆イロイロ]

次の宿泊地へ向かいながらドライブで観光します。(8/2)
レンタカーに乗り込もうとしたら、猫ちゃん。
この駐車場、何匹か野良猫ちゃんがいるようで大丈夫かな?
頑張って生きてくれるかな?

2018.11.01.01so-net.jpg

まずは、愛媛縣護國神社へ。

2018.11.01.02so-net.jpg

2018.11.01.03so-net.jpg

日本海軍零式艦上戦闘機に使用されたプロペラがありました。
この零式艦上戦闘機プロペラは昭和43年10月に西宇和海の漁業中の網にかかったものだそうです。
松山駐屯部隊に寄贈された後に平成13年9月愛媛縣護國神社に移されたそうです。

2018.11.01.04so-net.jpg

次は、秋山好古、真之兄弟の銅像を見に向かいます。
黄檗宗梅津寺へ。

2018.11.01.08so-net.jpg

右手のブルーシートが気になり聞いたところ西日本豪雨災害で崖崩れがあったそうです。
秋山真之の銅像は山の上にあり通行止めでした。
今はどうなっているでしょうか?
兄の秋山好古の銅像を遠くから見ました。

2018.11.01.09so-net.jpg

木に覆われてしまってちょっとしか見えない。。。

ずっと梅津寺駅というフレーズが気になっていて。
何だっけと調べました。
梅津寺駅は、東京ラブストーリーというドラマの最終話に使われていました。

2018.11.01.05so-net.jpg

駅のホームから見た海。

2018.11.01.06so-net.jpg

この堤防も覚えているし。
このホーム。

2018.11.01.07so-net.jpg

リカちゃんがカンチのハンカチを結んだ場所。
最後に待ち合わせをして。
「バイバイカンチ」のハンカチが海側のホームの欄干に結ばれていたんですよね。
先日東京ラブストーリーは再放送されていて改めて確認してしまいました。
最終話の風景にあったこの場所。
カフェになっていました。

2018.11.01.10so-net.jpg

Buena Vistaさん。
お洒落なカフェです。

2018.11.01.11so-net.jpg

日焼けしちゃうけれど、こんな席でのんびりするのも良いかも。

2018.11.01.12so-net.jpg

青い空に青い海。
今見ても良いなー。
ホットサンドを食べました。

2018.11.01.13so-net.jpg

2018.11.01.14so-net.jpg

完全にリゾート気分。
しかも東京ラブストーリーのロケ地巡りみたいになっちゃった。

バイバイ!内子町へ!

2018.11.01.15so-net.jpg



タグ:梅津寺
nice!(112)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

愛媛 徒歩で松山で観光 [EHIME☆イロイロ]

ホテルから徒歩で観光します。(8/1)
はじめは、松山城です。
トリップアドバイザーの日本の城2018の第3位に選ばれた城です。

松山城は、松山市の中心部にあります。
標高132mの城山山頂に本丸があり、広大な平山城です。

ロープウェイかリフトどちらにしようか迷ったのですが。
暑すぎたのでロープウェイにしました。

2018.10.30.01so-net.jpg

長者ヶ平から石畳を歩いて石垣を見ながらすぐ立ち止まってしまいます。

2018.10.30.02so-net.jpg

この上には隠門続櫓が見えます。

更に歩くと、眺めの良い広場に出ます。

2018.10.30.03so-net.jpg

番傘の貸し出しがありましたよ。
持っていた飲み物もあっという間になくなってしまいました。

2018.10.30.04so-net.jpg

2018.10.30.05so-net.jpg

階段は急でちょっと怖い。。。

2018.10.30.06so-net.jpg

2018.10.30.07so-net.jpg

見ごたえのあるお城でした。


そして、またまた歩いて坂の上の雲ミュージアムへ。

2018.10.30.08so-net.jpg

ここまで歩いたらまずおやつです(^^ゞ

2018.10.30.09so-net.jpg

一息ついて、見学します。
美しいフォルムが特徴のミュージアム。
安藤忠雄氏の設計です。

2018.10.30.10so-net.jpg

この階段。
中間の支柱がないのです。
「空中階段」になっています。

2018.10.30.17so-net.jpg

またフロアがスロープでつながっていて、ミュージアムの中に坂がありました。
小説「坂の上の雲」に描かれた主人公3人(秋山兄弟、正岡子規)や明治時代に関する展示が興味深くてかなり長居しました。

ミュージアムから見た萬翠荘。
1922年に旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が、別邸として建設したフランス風洋館です。
まるでシンデレラ城だわ。

2018.10.30.11so-net.jpg

ミュージアムのこのガラスカーテンウォール。
緑と一体化している。

2018.10.30.12so-net.jpg

萬翠荘に向かう途中に見つけたのは愛松亭。
夏目漱石が初めて下宿をした跡地で、漱石珈琲店になっています。

2018.10.30.13so-net.jpg

萬翠荘です。

2018.10.30.14so-net.jpg

平成23年11月に萬翠荘本館と管理人舎の2棟が国重要文化財に指定されたそうです。
木子七郎氏設計です。
木子七郎氏は、大阪国技館など日本の重要な建造物、公共建築を300以上も残した建築家です。

この日は、観光でパワーを使いすぎて、食欲なし。
ホテル近くのそば吉です。

2018.10.30.16so-net.jpg

さっぱりいただけました。
ご馳走さまでした。
まっ!そのあとホテルでも夜鳴きそば(ラーメン)も食べたから元気だったんでしょうね。
8/1の事だから、忘れてきちゃった(^^ゞ



nice!(105)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

愛媛 天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山 [EHIME☆泊まる]

尾道からまたまた愛媛へ。
この日(8/1)の宿は、ドーミーイン松山でした。
2017年12月にオープンした新しいホテルです。
大街道駅から徒歩約2分の便利な場所にあります。
入口右手には足湯がありました。

2018.10.28.01so-net.jpg

部屋は、18㎡ 。
ベッドの幅が110×195cmが2台入っているとかなり狭いですね。

2018.10.28.02so-net.jpg

最上階には温泉があるので、部屋にはシャワールームのみになります。

2018.10.28.04so-net.jpg

この部屋着を着て移動します。

2018.10.28.03so-net.jpg

温泉は、アルカリ性単純温泉。
内湯と露天風呂がありのんびりできました。
湯上りにドリンク1杯サービスがありました。

夜には夜鳴きそばのサービスがあります。
かなり混んでいました。

2018.10.28.05so-net.jpg

朝食は、鯛めしやじゃこカツにじゃこ天などの和洋食バイキングです。
約50種類の惣菜があるらしい。

2018.10.28.09so-net.jpg

2018.10.28.07so-net.jpg

2018.10.28.06so-net.jpg

今回の旅行先のホテルでの4回目の朝食。
どんどん疲れてきたのか見栄えがしません(^^ゞ

2018.10.28.08so-net.jpg

このホテルは、アーケード街の中にありデパートもすぐ。
観光にも便利でした。
観光については、あとから書くことにしました。

旅行に出ます。
圏外の場所にあり、少しだけお休みします。



nice!(103)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

愛媛 しまなみ海道大三島 [EHIME☆イロイロ]

平成11年5月に開通した多々羅大橋は、大三島と生口島にかかる美しい橋です。
橋の長さは、1480m。
中央支間長890mの世界有数の斜張橋だそうです。
白鳥が羽を広げたような形をしています。

2018.10.23.02so-net.jpg

道の駅から多々羅大橋を見ました。

2018.10.23.01so-net.jpg

大山祇神社は、日本総鎮守の称号を持つ凄い神社です。
全国に一万社あまりの分社を持つ神社です。

2018.10.23.03so-net.jpg

2018.10.23.04so-net.jpg

2018.10.23.05so-net.jpg

樹齢約2,600年の巨大な楠に圧倒されました。

2018.10.23.11so-net.jpg

宝物館なども素晴らしいです。
こういう神社には何時間でもいたい。
もっと勉強してから来ればよかったと思います。

そして、ランチ!
大山祇神社からすぐの大漁さんです。

このお店凄い人気店らしく、行列が出来ています。
呼ばれるまで20分くらい待ちました。
売り切れでしたが、しまなみ丼は480円。
穴子丼は、900円弱だったと思います。

2018.10.23.06so-net.jpg

スペシャル丼は、1180円だったかな?

2018.10.23.07so-net.jpg

丼ものの他は、テーブルや冷ケースに入っていて自分で取ってきます。

2018.10.23.08so-net.jpg

2018.10.23.09so-net.jpg

リーズナブルなので、つい自分で色々取りに行ってしまいました(^-^;
お腹いっぱいいただきました(#^^#)

大三島には色々なミュージアムがあります。
暑くて疲れてしまったので行きませんでしたが、今治市伊東豊雄建築ミュージアムには行ってみたかったです。


さぁ!松山へ!

2018.10.23.10so-net.jpg



nice!(108)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

広島 尾道商店街から晩ごはん [HIROSHIMA☆イロイロ]

尾道の商店街は一番街、中商店街、本町センター街、中央街、尾道通りの約1.2kmもあります。
懐かしいアーケード街で歩くのが楽しそう。
普通はたくさんの人が歩いているそうですが。
7/31は、まだまだの感じでした。
閉まっているお店が多くて…

2018.10.10.01so-net.jpg

海岸通りへ移動します。

今回予約したのは、鮨と魚料理の保広さん。
断水が復旧して7/15から営業再開されたそうです。

注文したものの一部しか写真を撮っていないのは美味しかったから(^^ゞ

天ぷらの盛り合わせやピカピカの寿司。

2018.10.10.03so-net.jpg

美味しくて楽しかった尾道の寿司屋は、鮨と魚料理の保広さん♯鮨と魚料理の保広♯尾道

平貝のフライだったと思うけれど?
すっごく美味しかったの!

2018.10.10.04so-net.jpg

こちらのお店の方が面白くてケタケタ笑いながら時間を過ごせました。
目の前が尾道水道のこのお店。
やはり風評被害は甚大とのこと(7/31の事です。)
はじまりは、尾道水道を泳いで渡った逃走犯からだったと言われていました。
えっ!そうなんだろうか?
みんなお客さんが突っ込みそうな勢いで気取らないこのお店、楽しかったです。
当日予約で入れたのですが、本当はとても人気で普通は無理らしいです。
帰る頃には地元のお客さんが多いようで、賑やかでした。
巻きずしを頼んでいる地元の方も多く励まし合っている姿を何度も見ました。
頑張ってほしいなー。

鮨と魚料理の保広さん、美味しい料理をご馳走さまでした。

途中でプリンを買って。

2018.10.10.05so-net.jpg

帰りは海沿いをホテルまで歩きます。

2018.10.10.06so-net.jpg

2018.10.10.07so-net.jpg

ホテル内でお土産を見ながらぶらぶらしました。

ONOMICHI U2のGIANT STOREとSHIMA SHOP♯ONOMICHI U2♯尾道♯SHIMA SHOP

さすがにベーカリーショップのパンは少なくなっていました。

2018.10.10.08so-net.jpg

尾道へは、またいつか。
出来たらひとり旅がいいかな?



nice!(116)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -